「SEED&D」グッズ紹介など、「ガンダムSEED DESTINY」のアスランをメインに、独自に血液型考察もやってる管理者が語る、煩悩と妥協まじりのフリートーク♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別冊宝島のかなり反アスランな種デス本

その後やや改訂 06/30 am9:30
『僕たちの好きなガンダムSEED DESTINY 全キャラクター徹底解析編』
たいむさんのところで、この本を存在を知り、早速書店にてチェック。
そうしたら、本当に酷いのなんのって。llllll(-_-;)llllll ずーん
(以下、かなり呆れモードで書いてますので、OKな方だけどうぞ)
≪↓↓↓≫

スポンサーサイト

種デスファンディスクerの感想。

≪ネタばれ注意!≫

全部観終った後、激しく脱力・・。
なんかもう・・「ステラ、可愛いよステラ」に尽きるかな。(苦笑)

できれば、アスランfanとしては、「エロい、エロいよアスラン♪」って
言いたかったんだけど・・。(爆)

あ、ただ、「魅惑のでこっぱち、アスラン・ザラ」には大爆笑でした。
2chでアスランが凸表記されてたのには笑ったけど、ついにこれで
公式認定なのかな。(笑)

キラの方、「気分はいつでもフリーダム」って、自由主義=要するに
ノンポリ・自己チュウ・我儘男って解釈でいいのかな?(笑)
O型ってホント、自分本位だし。(^^;

ラクス様は、ますます神聖ラクス教団の教祖様っぽいイメージで・・。
やっぱ十八番は洗脳‥ってか!(爆)

あ、あと外国語編では、アジア系=韓国や中国のが役者といい、割りと
ニュアンスが日本語に近くて違和感なかったかな。
一番萎えたのが英語バージョン・・どのキャラもイメージが・・。orz
中国語のステラがかなり可愛かったです♪

あと、ファンの方には申し訳ないけど、石田さんのMS解説はね・・
メカばっかじゃ全然つまんない!
喋り方もひたすら淡々としてて、こんなの観て喜ぶ腐女子いるの?
腐女子をターゲットにするんなら、もっとパイロットのアスランの
顔カット入れるなりして、サービスすればよかったのに。

続編出るらしいけど、もう買う気がすっかり失せました。( ̄_ ̄|||)
ギアスのDVD買った方がよっぽどマシでしょう。

ギアスといえば、小説版をこの前買って読んだけど、あまりの某父親
キャラの外道ぶりに絶句。ほとんど解説の福山さんと同じ感想でしたね。

DVD-スペエデ最終巻とギアス1巻を見ました。

種デスのスペエデ完結編は、ホント最初から最後まで、なんだかな~って
内容でしたね。

もう端折りに端折り過ぎてて、何が何やら・・。
本編見た人間ですら、ちっとも感動できない味気なさ。(苦笑)

ラスト、少しだけ書き足されてたオーブの慰霊碑の前でのやりとりだけ
かな? ちょっとだけ感慨深かったのって。(^^;
(平井画のシンちゃんは、やっぱかわゆいvv)

大体、これの前の3巻目を見た際に、言いたいことはひととおり言い尽く
したので、とりあえず、もう今回はカンタンにこれだけにしとこっと。


あと、少し前に買ったコードギアスの第1巻を見た。
・・こっちのがやっぱ何倍も面白かった。ちょうどDVD壊れてた頃だっ
たから、リアルタイムで一度しか見てなかったので、改めて見直してみて、
最初から随分と伏線が散りばめてあったんだと実感。
ホント、スタッフのこだわり方が凄いのがよくわかる作品だと思う。

そういえば、初回特典。紙媒体の方は良かったんだけど、CDのおまけ
はね・・。
せっかく、わざわざ声優さんにお出まし願うのなら、もっと面白いこと
をやってほしかったな。

ルル役とスザク役の人、二人でお互いの役を交換し、なおかつオカマ言葉
でしゃべるとか。(笑)(なんか、その昔某イベントでやってたらしい‥)

または、罰ゲームでメイド姿となり、1日中、スザクにご主人様呼ばわり
を強要され、お茶を入れさせられたり、お風呂で背中を流させられるルル
とかやってくれたら、激萌え~なんだけど。(爆)

うん、誰か書いてくれないかな、こんな小説。(笑)

SUIT CD Vol.10の感想(+O型イザークの心情について)。

(注:ネタばれあり!)2006/05/02(火)(追記あり:09/01/23


Vol.9に引き続き、気になったので結局買ってしまいました。
歌っているのはキラちゃんこと保志総一朗さんで、ミニドラマの方は、
小説と同じ後藤氏の作品で、ニコルの命日にお墓で偶然元クルーゼ隊の
面々(アスラン・イザーク・ディアッカ)が出会うお話となってます。

その他、「君は僕に似ている」のNewTVサイズとニコルのピアノ曲が
数曲収められてます。

個人的に、できればこれは小説版の5巻を読んでから聴くことを
お薦めします。(理由は、以下を読めばわかります)
≪↓↓↓≫

角川の小説版:種デス5巻を読んで。

2006/04/27(木)(最終改訂:04/29


やっと角川書店から小説版の種デスの最終巻(5巻)が発売されました。
早速買って読んだんですけど、全体的に本編では描ききれてなかった
各キャラの心情がよくわかる内容でした。

以下、ねたバレを含みますので、未読の方はご注意くださいませ。
≪↓↓↓≫

SUIT CD Vol.9の感想。(注:ネタばれあり!)



2006/01/27(金)
悩んでいます★悩んでいますv でもこのクソ真面目な悩みっぷりが
アスランの魅力だったりする訳なのだから、いいんですけどね~。(苦笑)

迷わずに常にまっすぐ突き進むO型シンの姿を、多少羨ましく思いながら
も危なっかしくて放っておけないって感じ? 
とにかく、シンに対してA型の心配症炸裂させてますね。これぞA型の
愛情のなせる技だったりしてv そして、しきりにシンが自分と同じ過ち
を犯してしまうのではないかと憂いています。

自尊心が高く、完全主義の傾向強いせいか、過去の失敗や挫折を引き摺り
やすいA型アスランにとって、やはり先の大戦での悔恨の念というのが
いかに彼の中で大きく横たわっているかがよくわかる描写ですね。

しっかしね~、若さ故の純粋さ、(ある意味冷酷さをも含む)潔癖さで
もって、同胞達のため、何より実の父親の理念を信じて懸命に戦った
若干15才の若者を誰が責められるというんでしょうか? 
でも彼自身はいまだに自分のしたことを悔やみ、自分とシンとを重ね合わ
せて、シンには同じ轍を踏ませまいと気遣っている‥大層悲観的でもあり、
自己処罰的思いの強いA型ならではなんでしょうけど。は~(-_-)

簡単に自分を許すことなく、いつまでも贖罪的思いを引き摺ってる節も‥
だからこそ彼は心の底では戦いを忌避しつつ、それでもあえて戦場に身を
置いているのだと思うし、そんな彼の激しくM系なクソ真面目ぶり
やっぱり腐女子のヨコシマな萌え心を刺激しちゃうんでしょうね♪(爆)

O型的には、なんでもっと信頼してくれないかな?といささか嘆きたく
なりますけど、‥実際最後まで議長とレイに踊らされてたしな‥。orz

でもこれってわざわざCDドラマでやる内容なのかというと、やや疑問
だったりして。(^^; 
これだと同人でも充分やれそうなネタでしかないし。先日シンとラクスの
お話を聴いたばかりなんですけど、レイが追試中のギルの来訪に動揺して
酷い点数しかとれなかったとか、ラクスと虎さんが替え玉事前練習もどき
をやっていたとか‥もちょっと意外にして、笑えるエピソードがあったら
良かったのに‥。

まあ、彼のとめどなくグルグル悩み続ける‥プリンス・ナヤメル様っぷり
が大好きな人には多少はお勧めかも‥。(笑)

ちなみに男性諸氏には、メイリンならではのちょこっとズレてる例え方
とかが微笑ましいかも♪です。歌もなかなか可愛かったしv
アスランとメイリン‥男女それぞれに萌えられる内容を目指したのだろう
けど、実に微妙な感じですね。(^^;

新OP曲とステラの挿入歌♪

2005/04/23(土)


買っちゃいました。高橋瞳の歌う新OP♪ 
アスランのIDカードに釣られてついフラフラと…。(苦笑)

でもなかなか味のある楽曲で、歌声も好みだったので個人的に
満足してます。(^^)
22日に放送されたミュージックステーションでも生放送にも係わらず、
堂々とした歌いっぷりで、生でもちゃんと聞けるあたりが新人としては
凄いな~と感心しちゃいました。(メチャクチャ緊張してたのがわかる
だけに♪……生だとベテランでも緊張するらしいから)

0P曲と合わせて計3曲入ってますけど、どれもなかなかいい感じです。




それから、ステラの挿入歌を目当てに買った『サウンドトラック2』
こちらもお目当ての「深海の孤独」が曲も歌詞も切なくて、ついつい
エンドレスで10回以上聴いちゃいました。(^^)

BGMでは、“#12 悩み苦しみ…”がほとんどアスランのテーマみたい
で…タイトルをふと確認してさらに納得。(爆)
同様に“#24 見えない答え”もアスランの曲っぽいな~と思って、
聴いてしまいました。(^^;

全体を通して、物語中盤ということで、まだまだ先も不透明なまま、
望まない戦いにあえて身を投じなければならない主人公達の苦悩を
反映させた楽曲が多い感じです。

ラストに配置されてる「深海の孤独」が実に切なく締めくくってます。

スポンサードリンク

Copyright © 「ガンダムSEED DESTINY」を血液型マニアが語るブログ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。