管理人からのメッセージなど、「ガンダムSEED DESTINY」のアスランをメインに、独自に血液型考察もやってる管理者が語る、煩悩と妥協まじりのフリートーク♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理人からのご挨拶とお願い。

常連さまへ、最新記事はこの下になります。

初めてこられた方で、管理人やこのブログの傾向を知りたい方は、
以下をお読みくださいませ。

2008/02/18(月)改訂
いらっしゃいませ。管理人の沙夜です。(゜゜)(。。)ペコッ
こちらは管理人の同人的趣味を始め、アニメ・漫画・小説などの話題等を
語るブログです。♪ (・・な訳で腐女子的内容も含みます・・(^^;)
アスラン熱は変わりないけど、TV放映終了してだいぶ日も経つので、
この度ブログタイトルを変更いたしました。(ついでにハンドルも)
同人HPの方では、「種デス」の他に、「強殖装甲ガイバー」もやってます。

:公式設定と違い、当サイトでは、アスランはA型・蠍座として
語られております。(カガリ・キラ姉弟がO型・牡牛座
長年血液型にこだわり続ける管理人ならではの見解です。(^^;

土日祝が大忙しなサービス業従事者で体力もない為、更新はのんびり
亀モードです。(放映終了後の現在は、本やグッズ類の感想中心)
また凝り性なので、その後大幅に加筆とか何度も改訂はよくやります。(^^;

お仲間の方々のコメント・トラックバックは、大いに歓迎いたします♪
ユーモア感覚にあふれたツッコミ・おちょくりも大歓迎♪
(画像認証でエラーになる場合は、画面を拡大してみてください)

ただし、作品批判はともかく、あまりにも第3者を不愉快にするような、
あからさまな中傷・非難の類はご遠慮ください。
好み・感性は人それぞれなので強くは申しませんが、○○至上主義な
場合でも、最低限のマナーはお守りくださいませ。

ネット上においては、ハンドル(偽名)使用のため、より各人のモラル
が問われます。
当方は、スピリチュアルな視点から=悪因悪果・善因善果になる=
やったことは、結局全部自分に跳ね返る」と考えているので、
何より自分擁護の視点から、良心に恥じない言動をお願いいたします。
(あまりに酷い場合は、こちらの判断で削除させていただきます)

勝手ながら、どうかご理解をお願いします。<(_ _)>
スポンサーサイト

ギアス18話:まさかの展開、主役二人の今後は・・?

最終改訂 08/14
あんまりな展開だったんので、今回、久々に感想UPします。
シャーリィに続き、とうとうナナリーが犠牲になってしまいました。
なんという悲劇。まさかここまでやるとは・・もう衝撃で声も出ません。

・・復讐は最悪のカタチで成就された・・!?

まさにニーナの執念、怨念の凄さというのか。

元々フレイヤは、ユーフェミア皇女を殺したゼロへの恨み=彼女の狂気の
集大成ですけど、ゼロ本人を殺傷するより、結果として最もダメージを
与えることになってしまいました。≪↓↓↓≫


裏ページについて。

この度、サイトの裏小説の入り口=裏口について、わざわざ問い合わせ
をされた方がいらっしゃいましたが、メールフォームにも明記してある
とうり、裏口に関しては、原則として「個別の受け答えはしない」と
いうことにしております。

なんといってもメールだけでは、どのような文面であろうと実年令の確認
のしようがありませんので。(^^;
個別対応した場合、万が一、年令に満たない方相手にこちらからお教え
することにもなりかねませんので、その点はご了承願いたいと思います。

パスワード制にして、さらに個々の基準で審査‥という形にしておられる
ところも多いかと思いますけど・・うちはそこまでする余裕はないので・・。

こちらとしましても、せっかく書いたからには、一人でもより多くの
ご同好の方に楽しんでいただきたい気持ちは山々なのですが。(^^;
一応18禁としている以上、それなりの見識と配慮で行動のできる方・・
というあたりで、後はもう「どうか自己責任でお願いします」としか、
言い様がないものですから。

けっしていじわる等で言ってる訳じゃなく、現実問題として、自分の
子供ならまだしも、他人様の子供さんに悪影響とかあっても、いちいち
フォローというか、後々まで責任は負えないので、そこらへんはご理解
くださいってことで・・。(^^;

なら、「元からネットなんぞで発表するな」と言われそうですが・・。
・・本当に難しいところです・・。は~(-_-)

とにかく、裏への入り口は、今後も折りを見て、変動はあると思います。
この件の詳細は、腐女子専用BBSをご覧下さい。

ギアス12話:進むと決めた修羅道が、ルルーシュの泣き所を抉る。

新年のご挨拶もまだなうちから、ギアスに翻弄され、感想書きまくり!

「行くか?! 修羅の道を」
「それが我が運命ならば・・」
と、このうえなく格好良く言い切ったその後で訪れた衝撃のラスト。

ゼロのナリタでの作戦に巻き込まれ、父親を喪ってしまったシャーリー。
傷心のあまり歯止めの効かなくなった彼女の口付けを、己れの罪悪感に
金縛りとなったルルーシュは拒むこともできず、受け入れてしまった。
≪↓↓↓≫

驚異の7200アクセス。韓国のB型騒動の余波?!

2005/04/17(日)
あ、7200アクセスって、このブログじゃありません。(^^;
管理人が別個にやってる血液型サイトのことです。
先日久しぶりにアクセス解析を見てみたら、4/15だけで一日で7216もの
アクセスが!(ちなみに普段の平均は、1日500前後)

一体何事かしらと思ったら、どうもお隣の韓国でB型男性への偏見・差別が
問題になっている模様。
あちらでは、B型男性の嫌われぶりが酷いらしく、その風潮を反映してか、
B型男性とA型女性との恋を描いたラブコメ映画まで公開されているとか。。。

ところで、Yahooで見かけた記事によると、

> B型の男性について「自己中心的で短気」とする偏見が広がっている。

…だそうで、“自己中で短気”といったら、私的にはO型を第一に連想する
のだけど…。
とにかく、日本より若干O型の多い韓国では、表現の仕方がこちらより、
ずっとストレートで率直だなって感じを強くしました。(^^;

B型に対する偏見緩和のためにも、近いうちに何らかのレポートをUP
したいなって、思っています。(最近はこちらにばかり力を入れまくって
たもので…苦笑)

種デスにおいても、Tプロデューサーが「人間や社会の多様性の大切さ
が伝われば…」といわれてますし♪
人間における多様性=個々の個性をよく知り、容認し合うこと…それが
うちのサイトで、広く世間に訴えたいことでもあります。(^^)
(よく知らなければわかりようもない訳で、特に若い人は経験値の不足
を、多少なりと知識で補ってほしいと思ってます)

ちなみに、種デスにおけるB型キャラといえば・・・アーサー、虎さん
(バルトフェルド)、ラクスだったっけ…? 
まあ、そこそこ現実のB型とそう違和感なく描かれているようには思える
のですけど、彼らを特に苦手だと思う人、多いのかな~?
私的には、それぞれにちょっと、風変わりで天然で味のあるキャラだと
思っているのですけどね。(^^;

スポンサードリンク

Copyright © 「ガンダムSEED DESTINY」を血液型マニアが語るブログ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。