「ガンダムSEED DESTINY」のアスランをメインに、独自に血液型考察もやってる管理者が語る、煩悩と妥協まじりのフリートーク♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第23話:スタッフのあまりにご都合主義な展開に絶句! ハイネ悲惨すぎ…。

2005/03/27(日)(改訂版UP♪)
なんというか、今回はちょっとどころか、かなりスタッフの話の進め方に、
釈然としないものを感じてしまいました。

だいたい、ディスティニーの世界は、テッカマンブレードなどでやってた
ような異星人による侵略戦争ではありません。

ナチュラルとコーディネイターという対立の図式はあっても同じヒト同士。
共存は100パーセント不可能で、殺さなければ全滅させられるだけだと
いう不可避の戦いではないのです。≪↓↓↓≫
スポンサーサイト

第22話:悲劇再びの予感。アスランはまたも壊れるのか?!

2005/03/22(火)(遅れながらも改訂版UP♪)
今回は、先の先までネタバレ必至。
ネタバレが絶対ダメな人は読まないでくださいね!!!

ついに…ついにキラが剣を抜き放ちました!
あのラストには、おもわず「ここで終わり、そんな~!」と悲鳴を上げ
たくなりましたね。本当に凄い引きです。(^^; ≪↓↓↓≫

ついさっき、九州地方で地震がありました。

震源地は福岡で、うちは熊本で、震度4でした。
なんとかこちらは、無事です。
しかし、ここ数年経験した中では、最も強く長い横揺れでしたので、
少々ビビリました。揺り返しや被害の少ないことを祈っています。

これから仕事なので、種デスの感想は、帰宅後改めて書くと思います。

BLEACH(ブリーチ)16巻発売♪

4088737776.09.TZZZZZZZ.jpg

BLEACH 16 ジャンプコミックス 久保 帯人 (著)

【紹介文】
週刊ジャンプで連載中の人気作品。ファンの熱い要望でアニメも
絶賛放映中!(って、管理人の住む地域では見れないの…涙)
死神の力を得た高校生の主人公が斬魄刀をふるい、「虚」と呼ばれる
悪霊と闘うお話。
西洋のエクソシストとはちょっと異なる日本的な趣きとセリフ回しが
ツボにハマってていい味出してます♪
少年マンガのお約束=ブータレながらも前向きであきらめない主人公の
成長してゆく姿も実に◎です。ホラーバトル剣劇作品。


16巻では、十番隊長・日番谷冬獅郎と雛森桃との悲しい対決と、
囚われの身のヒロイン・朽木ルキアの忘れえぬ雨の夜の追憶が主に
描かれてます。

先週買ったのに、種デスの感想書くのに一杯一杯で、すっかり忘れて
おりました。(苦笑)
他にジャンプでは、デスノートや武装錬金など読んでます。(^^)

第21話:アスランの生脚+下着姿&ステラのショーツ姿に萌えた回♪

2005/03/14(月)(遅れながらも改訂版UP♪)
今回は、しょっぱなから死ぬほど笑わせてもらいました。(≧∇≦)

ミーアのセクシーな寝間着姿に、驚きのあまりベッドから転げ落ちた
ところへルナのドアコール…寝起きにいきなりダブルパンチを喰らって、
右往左往して慌てふためいてる間にミーアにドアを開けられ、一番マズい
シーンをルナに見られてしまい、なんとも罰の悪い表情で立ち尽くす様が
また可笑しくって♪ ぎゃははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!

このときのアスランときたら、まるで悪戯を見つけられてしまった
子犬のよう。。。(笑)≪↓↓↓≫

第20話:スタッフの思惑が見えた回…シン大化けなるか?!

2005/03/07(月) (…風邪のため、かなり遅れて改訂版UP♪)
一見前作からのおさらいというか、総集編の感じが拭えなくて、ちょっと
残念に思った方々も多いでしょうけど、今回のお話は、これから本格的な
シンの物語へ移行する前の“序章”といった感じがしました。

それと、トダカ一佐…この人何気に見ておりましたが、かなり重要な
役どころだったんですね。
今回、改めてシンとの関わりを知ってビックリです。(^^;

この人、第1話からしっかり登場されてたんですね。
角川の公式ガイドでも、ちゃんと家族を失った直後に声をかけた人物として、
紹介されてます♪
第1話からさりげなく伏線が用意されてたというのがわかって、さらに
ビックリです。w(゜o゜)w ≪↓↓↓≫

「DESTINY」の小説版の薦め♪

ついに小説版第1巻が発売されました。(^^)
404429108X.09.TZZZZZZZ.jpg

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳 角川スニーカー文庫

内容は、ほとんどTVシリーズと変わらず…っていうか、映像だけでは
いまいちわかりにくかった部分を補完した形になっています。
特にキャラの心情などがよく書かれているので、「ああ、このセリフは、
こういう気持ちで出た言葉だったのね」っていうのがよくわかります♪

同時に、アスランファンにとっては、前作SEEDからの彼の精神的な
成長ぶりもTV以上に実感できて、感無量となることでしょう。(*^.^*)

SEEDでは、ザフトという、組織の枠組みの中での思考を余儀なく
されていたのが、幾多の苦難を乗り越え、前作よりずっと俯瞰した視点・
より広い視野で物事を捉えていることが伺えます。

またこの作品ならではの世界観や設定等、映像と合わせて深く知りたい
人には、ぜひお薦めです。(^^)


《お薦めその2》
4048538357.09.TZZZZZZZ.jpg

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―

角川から発売された公式ガイドブック第1弾です。
第1~12話までのストーリィや設定などを、カラーページ満載で
詳細にガイドしてあります♪ 
声優さんのインタビュー記事もあり、資料本として、マニアックな
ファンには、ぜひお薦めしたい一冊です。

そうそう、ついにミーアのデータが公表されてました♪
彼女の誕生日は、7月2日で、蟹座のO型だそうです。
蟹座は、12星座の中で、最も模倣が上手い星座なので、個人的にも
かなり納得しています。(^^)

また、庶民的で下町気質の強い、とても親しみやすいタイプ。
O型というのもあって、したたかさもあり、母性も強そうです。

本物のラクスが深窓のお嬢様育ちで、凛とした気品あるタイプなの
とは、実に対照的だと思います。

ちなみに、蠍座A型のアスランとは、同じ水の星座とあって、相性抜群です。
ここら辺にも、アスランの女難に対するスタッフの並々ならぬ意気込みを
感じたりして。。。(^^;


《お薦めその3》
4063620336.09.TZZZZZZZ.jpg

機動戦士ガンダムSEEDスペシャルエディション1 虚空の戦場

4063620352.09.TZZZZZZZ.jpg

機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション2 遥かなる暁

4063620379.09.TZZZZZZZ.jpg

機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション3 鳴動の宇宙

先頃発売された前作SEEDの総集編3部作のフィルムコミックス。
それぞれに、設定資料のミニ本がおまけとして付いてます♪

特に、第1部では、アスラン・キラ・カガリの新作シャワーシーンが
しっかり載ってます。(*^m^*) ムフッ
一度映像を見た後で、ストーリィを振り返ったり、余韻に浸りたい方へ
お薦めです。(*^.^*)

スポンサードリンク

Copyright © 「ガンダムSEED DESTINY」を血液型マニアが語るブログ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。