「ガンダムSEED DESTINY」のアスランをメインに、独自に血液型考察もやってる管理者が語る、煩悩と妥協まじりのフリートーク♪

ガイバーとスキップビートの新刊を購入♪

とにかく最近は買う漫画や小説ってのが激減しまくり。
「破妖の剣」や「三千世界・・」など、かれこれ10年以上
買い続けてるのがほとんどで、それも貯まったモールの
ポイントで買っております。(^^;


先日「スキップ・ビート」の新刊を買いに本屋へ行ったら、
すぐ傍にガイバーの新刊を発見、一緒に買って帰りました。
去年の手帳で確認してみたら、ほぼ一年ぶりの新刊でした。

近年のガイバーは、巨大化はするわ、謎の人物は現れるわ、
ヴァルキュリア(以前OAVに登場した女性ガイバー)は出てくるわ、
はたしてこれでちゃんと収拾がつくのか・・かなり不安を感じるほど
突っ走ってる感じなのだけど。

どうもやっぱり、某謎の人物の正体というのは、M氏・・なのかな?
空間転移とかしてるし、アプトムに同じ技を仕掛けるあたり・・。
もはや影武者の域を超えて、本人に成り代わってる感じがするけど。

精神連結されて、中身も混じり合ってるとか・・
ここにきて、なぜあの二人をシラー島へ連れ去ったのか・・・?

ギュオーがあの二人を付け狙うのはわかるけど・・

あ、そうか、ギュオーの手の届かない処へ隔離したのかな。
それならシラー島っていうのもありかも。
今も昔もギュオーの殖装だけは断固阻止!というのは変わって
ないだろうし。


一方の「スキップ・ビート」こちらは早や31巻。前回の東海林さんに
続き、今回はなんと大杉漣氏を担ぎ出してるし。(笑)

内容的には前作でやってたお得意のバイオレンスバトル系の芝居に
なってて・・まあ、いいけど、あまりやりすぎるとそっち系苦手な
一般女子は引くかもね。(^^;

まだまだ先は長そうだし、花とゆめもうひとつの注目作「暁のヨナ」
共々、今後もゆるく生暖かく見守ってゆきたいです。(笑)

スポンサードリンク

Copyright © 「ガンダムSEED DESTINY」を血液型マニアが語るブログ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ