「腐女子彼女。」という本を読んだ。など、「ガンダムSEED DESTINY」のアスランをメインに、独自に血液型考察もやってる管理者が語る、煩悩と妥協まじりのフリートーク♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「腐女子彼女。」という本を読んだ。

「腐女子彼女。」
電車男の逆バージョンで、彼女の方がオタクだという内容。
オタクでない彼氏の反応がおかしくて笑える。ププッ ( ̄m ̄*)

特に、彼女がオタクであるかどうか、チェックする方法というのが
書いてあって、これがまた実に的を射てて大爆笑。(≧∇≦)

彼女の影響のもと、ついには種小説まで書くハメになったとか。
あと、エヴァンゲリオンの碇シンジ少年を初めて見て、瞬く間に
「彼は受け」だと判定しちゃう下りにも・・。(爆)

とにかく、日々オタクな彼女とそれに巻き込まれまいと抗う彼との
闘いが延々綴られててマジ面白い。(^v^)
≪↓↓↓≫
大体、女という生き物は基本的にミーハーなことには違いないのよね。
(女性にとってのやおい、やおい論については、また別の機会に
まとめようと思ってるので、ここでは多くは語らないけど‥)

芸能人や舞台役者などにのぼせちゃうのと、2次元萌えとではやはり
男性にとっては後者の方がキモイのだろうか・・?

3次元と違って、罷り間違っても具体的な不倫にはけっしてなりえ
ない代物だという点では安心なんじゃないかと思うのだけど・・。

私的には、男子たるもの、自分で選んだオタク道ならいざしらず、
彼女の影響でもって、オタクといわれるほどにまで、深々とずっぽり
ハマる必要は特にないと思うけど、おままごと遊びから端を発した女の
ささやかな脳内妄想くらい、生温かく見守れるくらいのスケールの
デカい男であってほしいかな。

できれば今後とも今の彼女の為、男としての度量の広さをぜひとも
発揮してほしいデス♪

でもホント彼女のため、乙女ロードまで同道し、一人恥ずかしさに
耐え忍ぶなんて・・なんて萌えるシュチュエーションなんざんしょ!
おもわず羞恥プレイ萌え~♪とか叫んでしまうワタクシ・・!(爆)

それ以外にも彼女のオタクならではの言動に、さんざ振り回される
一般人たる彼視点の苦難の数々がねぇ‥。(笑)

いえ、もちろんバカにしてる訳じゃなくって、むしろその逆。
というのも、近頃読んだ脳科学関連の本によると、男の脳の場合には、
自分にあえて辛い苦行を課す、自分をいじめて鍛える・・ストイック
に徹することで、やる気や闘争心につながる脳内物質を出すことに
なるらしい。

だからこそ、男の成功の影には、辛く果てない修行やその人なりの
鍛錬などがしっかりついてまわるらしい・・。
これって男性脳ならではの話で、女性脳にはまるっきり効果なしで、
意味のない話なんだとか。

我々女には、逆立ちしようと及ばない不可解領域・・だからこそ、
女としては「男性達の苦難に耐え忍ぶ姿」により多くの萌えを感じる
のかな~?

私なんぞは、やっぱ、少女漫画じゃいまいち男臭さが足りね~!
ってな訳で、もっぱら少年漫画とかロボットアニメなどに出てくる
「戦う少年達」に目がいってしまう訳なんだが。(笑)

誰だって、自分とはまるで異質なモノにこそ、憧れたり、ときめいたり
するものだしね。

という訳で、男性にとっては、苦難が多い程、苛烈な男社会で生き残る
為の逞しさも培われるらしいので、私に言える言葉としては、
「今後とも彼女との健闘を祈る♪」だったりして。(笑)
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

風海さん、ちわ~
うちのブロク、アフェリエイト用のバナーがペタペタ貼ってあるんですけど(重くなる原因の一つw)・・もちろん商売っ気は皆無ですが、たまーに間違って売上が上るんです。30円とか(爆)
けど、その30円、嬉しくもありがたくもあるし、気になるじゃないですか。で、調べてみたらね、「となりの801ちゃん」でした(爆) 
私、全然その手ブログとか本とか知らなかったので、どんな本か検索かけたらそういうことでびっくり(汗)
なんとなく、私のブログを閲覧してくださっている方の嗜好を垣間見たような。。。(笑)

さて、
>生温かく見守れるくらいのスケールのデカイ男
そういう男とめぐりあえた私は幸せですわ♪
「攻殻機動隊」とはいえ、アニメのDVDフルセットを、恐る恐る誕生日にねだったら、「ヨキニハカラエ」ってね(^^;)
さすがにSEEDイベントにはお付き合いをお願い出来ませんが(笑)
たいむ at 2007/02/28(水) 16:59 | URL

「となりの801ちゃん」・・こちらはまだ未読ですけど、どうやら
オタク同士のカップル話らしいですね。

> 私のブログを閲覧してくださっている方の嗜好を垣間見たような。。。(笑)

たいむさんは、オタクであっても腐ではないんですよね?確か・・。
でもやっぱ、世間つーか、オタク仲間ではローティーンでもない限り、
そういう人は珍しい方だと思うんで・・。(^^;

> そういう男とめぐりあえた私は幸せですわ♪

ええ?!そうなんですか? それは羨ましい。(かなり本音‥笑)
しかもバースディプレゼントにDVDフルセット・・うわ~お腹一杯です。(笑)
大変ご馳走様でした。(笑)

> さすがにSEEDイベントにはお付き合いをお願い出来ませんが(笑)

ああ、そりゃ無理でしょう。(^^; 
我々腐女子にしたって、かのフランス書院がズラリと並んでる書棚の前に
一人延々居座る度胸なんてそうないですし。(爆)
あ、でも「あずみ」と「リンかけ2」は、若干ご迷惑かな~と思いつつ、
男性陣に混じってつい立ち読みしてしまう人間です。(苦笑)
風海(管理人) at 2007/03/01(木) 11:14 | URL

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 「ガンダムSEED DESTINY」を血液型マニアが語るブログ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。