コードギアスの4話&5話の感想。など、「ガンダムSEED DESTINY」のアスランをメインに、独自に血液型考察もやってる管理者が語る、煩悩と妥協まじりのフリートーク♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアスの4話&5話の感想。

【4話】
処刑寸前の扇達を救出し、ロロをあっさり篭絡してのけるルルーシュ。
ヴィレッタさんがこっそり安堵していたのが意外でした。
やっぱりいくらかは情があったんだ。やっぱオンナだね・・。

で、ラストのルルの台詞が強烈すぎて悶えましたね。
「ボロ雑巾のように捨ててやる!」だなんて・・。
目には目を・・とばかりに、ここまで黒さ全開だと笑えます!
でも、けっこうルルってお人好しだし・・口で言うほど冷酷になれるのか
はなはだ疑問です。(^^;

【5話】
スザクが自身でルルの真意を見極めるべく学園に復帰。
早速、ルルーシュとの腹のさぐりあいに突入。さすがに体力では負けても、
狡猾さではそう簡単に尻尾を出したりはしません。(^^;

一方で、鮮やかにトリスタンも登場♪
毎回、しっかりナイトメアフレームの見せ場も用意してあるあたりが
心憎いばかりです。

今や、すっかりエリートとなったスザクの為の歓迎パーティ。
会長&生徒たちの熱の入れようもハンパじゃない派手さで。

偶然なのか、前回ナナリーが言った「にゃ~ん」を今回はスザクが
言ってるなと思ったら、最後のオチがなんとアレだった。
さりげなく、実にさりげなくルルの一番痛いところを突いてくるスザク。
うぎゃ~~!! ホント・・鬼畜すぎるよスザク・・。
果たして、ルルはどう切り抜けるのか?

あと、今回の注目シーンはなんといってもヴィレッタさんの悩殺ビキニ姿
でしょう!
「シャーリィ‥後で100回殺す!」とボヤきつつ、見事なナイスバディ
を披露してくださいました♪
そのヴィレッタさんも扇との関係をルルに知られたことで、否応なく
ブリタニアを裏切るハメに。
彼女が最終的にどういう未来を選ぶのか、気になりますね。
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 新たなそして最大の脅威、枢木スザク。ナイトオブゼブンとなった彼が再び学園に現れた。その緊張の最中、ミレイが歓迎会をぶち上げる。さらにジノとアーニャのラウンズまでが登場。風雲急?を告げる学園で何が起こる!?
TrackBacked by ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 at 2008/05/10 08:56

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 「ガンダムSEED DESTINY」を血液型マニアが語るブログ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。