「強殖装甲ガイバー」30巻を購入♪(ネタバレ注意)など、「ガンダムSEED DESTINY」のアスランをメインに、独自に血液型考察もやってる管理者が語る、煩悩と妥協まじりのフリートーク♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「強殖装甲ガイバー」30巻を購入♪(ネタバレ注意)

(その後、追記&改訂あり)
誕生28周年だそうで、ホント月日の経つのは、早いな~としみじみ・・。

それにしても、顎人の心境の変化には、ややビックリ‥ですね。
28巻ラストで巨大化したガイバーエクシードから、何のデータを転送
されたのか? 
絶対的な力の信奉者でしかなかった男が、ああまで変わるとは・・。
どうも単純に力の差を思い知ったからだけではなさそうです。

一方の瀬川兄妹の方は‥どうみてもシラー島の神殿と思ったら
やっぱり‥で、ジャングルでの野宿生活を経て、アポルオンに再び
遭遇し、神殿脇に用意されたコテージへ。
そしたら、中には、御君の寝姿が・・♪(長くなったので追記へ)


哲郎は、自分達同様、外部から連れてこられた人間だと思って
いるようだけど‥後で正体を知ったら驚くでしょうね。(笑)

でもなんで、御君を瀬川兄妹の元へ???

もしかしたら、眠ってても御君とはリンクした状態だから、彼が
側にいれば、彼を通して兄妹の動向が丸わかりになるからとか?
アポルオン=M氏と仮定しての話)


あと、シン閣下と晶クンとの会談も要注目でした。(^^;
アプトムのステルス能力を上手く使ってるところとか‥腐女子的
にも微妙に笑えるし、なんかバビル2世の僕のロデムみたい。

すっかり保護者気取りなアプトムの発言もね。(速水さんを同化
吸収しちゃったせいなのか‥?)

それと晶クンにお礼を言われて、しっかり照れてしまうシン閣下とか。


次回はいよいよヴァルキュリアの素性&目的が明かされる模様。
ほとんど読者サービスの為に登場してきた観の強い彼女ですけど、
どこまで帳尻を合わせられるのかが見物かな。(笑)
(読者サービスといえば、今回グリセルダこと志津さんの裸体が
見られます♪ 延々スローペースでぐだぐだやってる分、やっぱ
こういうサプライズ的要素がないとね~♪)

今後もなんとか、牛歩の歩みでも続けていってほしいものです。(^^;


そうそう、今回は28周年を記念してか、巻末にこれまでの各キャラの
移り変わりが特集されてます。
初登場時との今との違い、作画の変遷ぶりが楽しめますよ♪
こういう企画は、長期作品ならではでしょうね~♪


あ、それから、蛇足かもしれませんが、昔サイトのBBSで語った
ギュオー生存の謎について、私なりの見解をここで再度言及して
おきます。(アマゾンのレビューで、あれこれ疑問を書いていた人
がいたので‥)

やっぱり、リムーバーのお陰でしょう。生体エネルギーで起動する
シロモノだから、アルカンフェルとの戦いで瀕死の状態だった時に、
充填させた生体エネルギーを自身に逆流させたのだと思います。
(または、マグマに落ちる瞬間、いったん亜空間に移動したの
かもしれない‥降臨者の持ち物だから、基本ユニットや蛹と同じ
と考えていいんじゃないでしょうか‥)

そしてリムーバーが今でも使用可能だからこそ、奴は野望を捨てず、
執念深く殖装者を追い求める訳です。
(ユニット同様、一度使用者として登録されれば、どこにいようと
‥おそらく亜空間あたりから‥呼び出すことが可能かと)

M氏の行動はすべて、「ダミーでない本物のゾアクリスタル、並び
にユニットをギュオーの手に渡らぬようにするため」
すなわち「ギュオーの殖装だけは防ぐ」という、彼の当初からの
使命を遂行しているのだと思われます。



でもって、もし彼が降臨者と絡んでいるのだとしたら、地球を再び
彼らに抹消されることのないよう、彼らの危惧する事態≪ゾア
ロードに調整された者がユニットを殖装する危険≫を排除する為、
ゾアクリスタルの回収を進めていそうですね。

もちろん、最終的には地球上からユニットGをなくす必要もあり
ますけど・・・。
いろいろ考えると平和的な解決法としては、上位調整体の存在
をなくすというか、ユニットG共々ゾアクリスタルをも降臨者に
地球上から持ち去ってもらうというのが一番よさそうに思います。
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

こんばんは、こちらからもトラックバックさせて頂きましたので
ご報告しますね・・・なんですけど
一昨日はうちのブログの更新やらで疲れてしまい、昨日はオフでバタバタしてしまった為、今頃のトラバと報告になってしまいました、ごめんなさい。

ところで、三十巻巻末のキャラ変遷ですが、顎人くん初登場の絵が「角川版」の描き直しバージョンになっているのが気になりました。
なんで徳間版の老け顔じゃないのでしょうかね?
徳間といえば徳間版十巻登場人物紹介の村上さんの絵、色っぽかったですねえ・・・。
みどりさくや at 2013/10/04(金) 22:37 | URL

TB&コメント返しどうも有難うございます。(^^)

> なんで徳間版の老け顔じゃないのでしょうかね?
さすがにアレを載せるのはファンに忍びないとかで自主規制
されたのでは‥?(笑)‥今となっては知る人ぞ知るですけど。

> 徳間版十巻登場人物紹介の村上さんの絵、色っぽかった
ですねえ・・・。
私は8巻が懐かしかったです。当時彼の鎖骨にきゅんきゅん
トキメいてましたからvv

今回、アマゾンレビューでも私ら同様、長年辛抱強く付き合い
続けている人がおられて、ちょっぴり慰めになりました。(^^; 
アラフォー過ぎて、いろいろ身体の不調出まくりですけど、
お互い最終話までしっかり見届けられるよう、日々の健康
管理に励んでゆきませう。(^^)
星咲沙夜(管理人) at 2013/10/05(土) 09:56 | URL

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

本日は「強殖装甲ガイバー第30巻刊行記念 高屋良樹先生サイン会」でしたね。 どれぐらいの方が参加なさったのでしょうか。 どんなサイン会だったのでしょうか・・・。 ああ、体調の問題さえ無ければ私も行きたかったのですが。 なので調子が悪いと言いながら、今日の某演歌歌手のコンサートに ちゃっかりと出かけたうちの母には少々・・・ さて、今月号はピラーズオブヘブンでの神将会議・・・っ...
TrackBacked by ずぼらなべ別館 てんこもり at 2013/10/04 22:19

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 「ガンダムSEED DESTINY」を血液型マニアが語るブログ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。