驚異の7200アクセス。韓国のB型騒動の余波?!など、「ガンダムSEED DESTINY」のアスランをメインに、独自に血液型考察もやってる管理者が語る、煩悩と妥協まじりのフリートーク♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚異の7200アクセス。韓国のB型騒動の余波?!

2005/04/17(日)
あ、7200アクセスって、このブログじゃありません。(^^;
管理人が別個にやってる血液型サイトのことです。
先日久しぶりにアクセス解析を見てみたら、4/15だけで一日で7216もの
アクセスが!(ちなみに普段の平均は、1日500前後)

一体何事かしらと思ったら、どうもお隣の韓国でB型男性への偏見・差別が
問題になっている模様。
あちらでは、B型男性の嫌われぶりが酷いらしく、その風潮を反映してか、
B型男性とA型女性との恋を描いたラブコメ映画まで公開されているとか。。。

ところで、Yahooで見かけた記事によると、

> B型の男性について「自己中心的で短気」とする偏見が広がっている。

…だそうで、“自己中で短気”といったら、私的にはO型を第一に連想する
のだけど…。
とにかく、日本より若干O型の多い韓国では、表現の仕方がこちらより、
ずっとストレートで率直だなって感じを強くしました。(^^;

B型に対する偏見緩和のためにも、近いうちに何らかのレポートをUP
したいなって、思っています。(最近はこちらにばかり力を入れまくって
たもので…苦笑)

種デスにおいても、Tプロデューサーが「人間や社会の多様性の大切さ
が伝われば…」といわれてますし♪
人間における多様性=個々の個性をよく知り、容認し合うこと…それが
うちのサイトで、広く世間に訴えたいことでもあります。(^^)
(よく知らなければわかりようもない訳で、特に若い人は経験値の不足
を、多少なりと知識で補ってほしいと思ってます)

ちなみに、種デスにおけるB型キャラといえば・・・アーサー、虎さん
(バルトフェルド)、ラクスだったっけ…? 
まあ、そこそこ現実のB型とそう違和感なく描かれているようには思える
のですけど、彼らを特に苦手だと思う人、多いのかな~?
私的には、それぞれにちょっと、風変わりで天然で味のあるキャラだと
思っているのですけどね。(^^;
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 「ガンダムSEED DESTINY」を血液型マニアが語るブログ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。